BLOG

ブログ

正月太り 対策 ダイエット

みなさんこんにちは!名古屋市天白区パーソナルジム加藤(かとう)です!

天白区パーソナルトレーニング ジム

今年も残すところあと1日となりましたね。2019年の間に落とせなかった脂肪は2020年に燃やしていきましょう!

今回は「お正月太り」についてお話しさせていただきます。お正月は、寒くて動くことも減り、ついつい食べ過ぎてしまったりと、脂肪が付きやすい時期です。しかし冬季は基礎代謝が向上し運動や活動をすれば夏より効率よく痩せる季節でもあります。チャンスですよ^^ ではこの年末年始「気付かないうちに何キロも太ってしまった」ということにならないようにこの記事を読んで、お正月太り対策をしましょう!

正月太りの原因

正月太り 原因 ダイエット

◇摂取カロリーが増える

年末から年始にかけて忘年会や新年会、お正月などのイベントがたくさんあり、食べすぎたり、飲みすぎてしまうことが多くカロリーオーバーになりがちです。また、寒いので室内にこもったりしてあまり動かなくなるとカロリーが消費されなくなります。

それによって、摂取カロリー>消費カロリーになってしまい太る原因になります。

◇寒い季節だから

寒い季節というのも原因の1つです。冬は寒いので外出したりアウトドアスポーツをやったりする機会が減ったり、運動量も落ちてしまいます。また、血行が悪くなったり、エネルギー消費量が減ったり、美味しい食べ物が多く食べ過ぎてしまうなども原因の1つになります。

冬に太る要因にはいろいろなものがありますが、日照時間が減少して明るさが低下することにより、体内で重要な役割を果たしている三大伝達物質の1つである「セロトニン」の分泌量が減少してしまいます。つまり、日を浴びることが少ない冬には、夏に比べセロトニン分泌量が減少してしまうのです

セロトニンの分泌量が減るとセロトニンの持つ精神安定作用や食欲コントロール作用が弱まり、食欲が増進しやすくなってしまいます

他には、冬は寒いので皮下脂肪を溜め込みやすくなります。皮下脂肪は、体温を保持したり、緊急時にエネルギーを取り出したりするために蓄えられるものですが、寒くて体温が下がりやすい冬になると、カラダは本能的に皮下脂肪を溜め込みやすくなるのです

◇お正月料理

お正月といえば、「おせち」「お餅」ですよね!この2つのお正月料理には注意が必要です!

「おせち」

おせちは昆布巻きや数の子、伊達巻、煮物、黒豆など、野菜や海の幸が中心のヘルシーなメニューに見えます。しかし、お正月の「三が日は火を使わずに過ごす」という昔の風習により、おせちには食材が傷みにくくなるように塩分や糖分を多めに使用して保存が効くようになっています。また、塩分を過剰に摂取してしまうとむくみの原因にもなってしまいます。

「お餅」

お餅は市販の角餅1個50gで120kcal、少し小さめの餅で1個33gで88kcalになります。これだけでは「そんなに高くない」と思われるかもしれませんが、お餅を食べる時は何かをつけて食べますよね?代表的な調味料の大さじ1あたりのエネルギーは、

  • きな粉・・・31kcal
  • 醤油・・・18kcal
  • 砂糖・・・35kcal

になります。お餅は2〜3個はペロリと食べられてしまいますから、調味料をつけて食べるとかなりのカロリーになってしまいます。

太りやすくなる年末年始の過ごし方

お正月太り ダイエット

正月太りの原因の他にも次のような過ごし方をすると太りやすくなります。

◇早食いをする

早食いをすると、お腹がいっぱいと脳が感じる前にたくさん食べられてしまい、カロリーオーバーをしてしまいます。

◇睡眠不足

睡眠時間が短いと食欲抑制ホルモンが減少し、食欲増進ホルモンが増えてしまいます。また、ダイエットにも重要な成長ホルモンは睡眠中に分泌されるので、睡眠をしっかりとった方が痩せやすい体質になれます。

◇お酒をいつもより飲む

年末年始は、忘年会や新年会などいつもよりもお酒を飲む機会が増えます。アルコールのカロリーは「エンプティカロリー」と呼ばれ、カラダに必要な栄養は含まれていません。アルコールは1g=7kcalあり、三大栄養素であるタンパク質と炭水化物は1g=4kcal、脂質は1g=9kcalと比べても脂質の次に高いことがわかります。

また、アルコールのカロリーはすぐに体外に放出されるのでカラダの中に蓄積されにくいです。そのため、本来使われるはずだったカロリーは使われずにカラダに溜まってしまい太る原因になります。お酒はアルコール度数が高くなるほど、カロリーも高くなります。

▽アルコールについて詳しくはこちらをご覧ください▽

 

お酒 太る ダイエット

アルコールとダイエットの関係性とは?「天白区パーソナルジムが教える」

みなさんこんにちは!名古屋市天白区パーソナルジム土井(どい)です! 今年も残すところあと2週間ほどになりました!今年1年振り返ってみてどうでしたか?ダイエットに挑戦して「痩せられなかった」「続かなかった」など思うような結果が出なかったという方、またこれからダイエットをしようと思っている方、リアで最後のダイエ...

◇夜の食事量が増える

夜の食事は、それほどカラダを動かさないのでカロリーは消費されません。また、摂取したものがエネルギーとして消費されにくいため、太りやすくなります。

正月太りの予防をしよう!

正月太り 予防

◇規則正しい生活

当たり前かもしれませんが、規則正しい生活をすることです。規則正しい生活をすることによって、代謝を高めて痩せやすいカラダを作る効果が期待できます。睡眠不足や疲れ・ストレスが溜まった状態では、代謝が下がりやすくなってしまいます。そのため、生活リズムを整えて十分に睡眠を取り、ストレスを溜めないようにすることが大切です。

◇食べ方

正月は美味しい料理が魅力的ですが、食べ過ぎはNGです!食事で注意したいのは、量や食べる順番です。腹七分を心がけて、よく噛んで食べましょう。噛む回数が多くなると、それだけで満腹感を得やすくなり、幸せホルモンのセロトニンが分泌されます。また、ダラダラと時間をかけて食べるとトータルの食事量が増えやすくなるので、避けた方が良いでしょう。

食べる順番は、最初に野菜などの低GI値のものから食べましょう!まずはGI値の説明をします。GI値とは、食後の血糖値の上昇度を示します。GI値が高いものを食べると、血糖値が急上昇して血糖値を下げようと、インスリンという物質が大量に分泌されます。大量に分泌されたインスリンは余ると脂肪に変わってしまいます。

しかし、低GI値(55以下)のものを食べれば血糖値は緩やかに上昇するので、インスリンは過剰に分泌されず脂肪にはなりません。低GI値の野菜は、玉ねぎ・・・30、キャベツ・・・26ブロッコリー・・・25、レタス・・・23、ほうれん草・・・15などがあります。

また、野菜は食物繊維が多く含まれており、腹持ちが良くなり便秘改善の効果があります。お正月は特に積極的に食べましょう。

◇カラダを動かそう

運動不足の方は、軽いウォーキングやストレッチからでも始めてみましょう!継続をすることにより効果は出てきます。運動をすると筋肉量の低下を防ぎ、血行を改善する効果もあります。また筋トレを行うと、筋肉量が増えて基礎代謝が上がるのでおすすめです!

冬は基礎代謝が上がる

冬 ダイエット 基礎代謝 正月太り

先ほどは寒いとは太る原因になるとお話ししましたが、実はダイエットをする人にとっては痩せやすい季節でもあるのです。どういうことかというと、気温が低下する冬は、カラダを温めようと基礎代謝がアップします基礎代謝とは、じっとしていても呼吸や心臓の鼓動などで自然に消費されるエネルギーのことです。ダイエットにおいて、基礎代謝はとても重要になります。

代謝が上がれば消費されるカロリーは増えて、太りにくく痩せやすいカラダになります!つまり、ダイエットをしている方や、日頃から運動を継続している方にとっては痩せやすい季節ということです。

要注意!お正月太りに気をつけよう!「天白区パーソナルジムからダイエット配信」

ご視聴ありがとうございました!名古屋市天白区パーソナルジム加藤(かとう)がお送りいたしました!

お正月は美味しい物が多く、アルコールの飲む回数が増えます。楽しんだ分しっかり汗を流してリセットして行きましょう♪ 1月のイベントが終わったら健康に目を向けるナイスタイミングです!正月思いっきり楽しんで気持ちい汗を流しましょう^^リアは正月太り解消トレーニングを導入して行きます。効率よく脂肪燃焼して行きましょう^^

最後になりましたが、LI’A PERSONAL GYM 今年一年大変お世話になりました。たくさんの方との出会いにとても感謝しております。また来年も皆様とたくさん笑い、たくさんの脂肪を燃焼して行きたいと思います^^来年もダイエット&美ボディメイクはリアにお任せ下さい。スタッフ一同皆様との出会いをとても楽しみにしております^^

それでは皆様安全に気をつけ良いお年をお迎えください♪

 

 

公式LINE登録者限定お年玉クーポン

合言葉は「リア2020」

LINEで合言葉を送って頂き1月中にご入会いただいた方に限り「入会金30,000円⇨無料とさせて頂きます。(10名様限定)

会員様の場合「パーソナルチケット1回分」無料とさせていただきます。

関連記事一覧