BLOG

ブログ

みなさんこんにちは!名古屋市天白区パーソナルジム土井(どい)です!

名古屋市天白区パーソナルトレーニング

今回は「筋膜リリース」についてお話しさせていただきます!筋膜リリースって聞いたことありますか?筋膜リリースは、こりや痛み、姿勢の悪さなどカラダの不調を整えるだけでなく、関節の可動域を広げてパフォーマンスをあげる効果が期待できるのです!

筋膜とは?

筋膜とは、全身の筋肉や筋繊維を覆うネット状の薄い膜です。筋肉の繊維がバラバラにならないように、筋膜が筋肉の繊維の束を包み込んでいます。その他にも、内臓や骨、神経なども、筋膜が包み込んでいるため、筋肉や内臓などを正しい位置に収められています

この膜と筋肉が癒着してしまう事で、正しい可動ができなかったり、姿勢が崩れたり凝りや張りなどを発症させ体の節々に様々な症状が出てくるのです。腰痛、肩こり持ちの方でも患部が原因ではない事もよくあるのです。

筋膜リリースとは?

筋膜リリース 効果

リリースとは「解きほぐす」などの意味があり、萎縮・癒着してしまった筋膜を解きほぐし正常に戻すことを言います。「筋膜はがし」とも呼ばれます。

筋膜リリースは、筋膜のねじれやよじれを自分自身で時間をかけてリリースすることで元に戻します。ゆっくりと解きほぐし、筋と筋膜の正しい伸張性を回復させ、筋肉が正しくスムーズに動けるようにしてカラダの不調を整える働きがあるのです。

筋膜リリースの効果

筋膜リリース 効果 ダイエット

◇柔軟性が良くなる

筋膜リリースを行うことで筋肉の伸びがよくなり、筋肉同士の癒着がなくなることでそれぞれの筋肉の可動範囲が増します。そうすることでカラダの柔軟性が高まり、手足が伸ばしやすくなったり可動域が拡大するなどの効果を得ることが出来ます

◇肩こりや腰痛の改善

デスクワークなどずっと同じ姿勢でいると、肩が萎縮して段々と固くなってしまいます。これが、肩こりの症状です。また、ずっと立ちっぱなしでいると、腰の周りの筋肉が硬直して腰が曲げにくくなることもあります。これは、筋膜が萎縮によって痛みや不調が出ている状態です。筋膜をリリースすると肩や腰の筋肉が正常な状態に戻るのが期待できます

◇血行改善

カラダの歪みが酷くなると、血液やリンパの流れが悪くなってしまい、代謝が落ちてしまう場合があります。筋膜リリースは、カラダの歪みを根本から整えて、本来の代謝を発揮するように働きかけてくれます。なので、筋膜リリースを行うことにより、カラダの歪みが改善され、その結果、血液の循環やリンパの流れがよくなり血液の中にある老廃物が流れやすくなって代謝がよくなります

◇ダイエットにつながる

筋膜リリースは、筋肉の状態を正常な状態に近づけるのが本来の目的なので、筋膜リリースだけではダイエット効果はなかなか望めませんが、ダイエットの効率を上げることが出来ます。

筋膜リリースと合わせて、有酸素運動や筋トレを行うのがおすすめです

筋膜リリースとほかの運動をあわせて行うと、筋肉をより柔軟に動かせるため、より効率的にカロリーを消費し効果的なダイエットが可能になります

筋膜リリースを行うタイミングは?

トレーニングの前後がおすすめです。パフォーマンスを向上させたり、トレーニング、運動後の筋肉痛などを緩和させる効果があります。また、リンパの流れも良くなり血流も向上し代謝が良くなります。寝る前に行う場合は交感神経が優位になるので、軽めに(気持ちいい程度)行うことをおすすめします。

気を付けるポイントは?

「鈍痛を感じるところを伸ばす」

鈍痛のある箇所が筋膜が萎縮している場所です。その周辺を中心に筋膜リリースすることにより、効率良く筋膜リリースの効果を得られるようになります。

「痛みを感じない程度の強さで行う」

筋膜リリースをするときに痛みがある場合は、カラダに負担がかかり過ぎている可能性があります。筋膜リリースを行うときは、気持ちよさを感じられる程度にしましょう。萎縮した部分を伸ばすときは、気持ちがいいと感じるくらいなので、痛いと感じたら、力を入れ過ぎずに加減しながら行いましょう。

「じっくり、ゆっくり行う」

慢性的な症状の場合は、ある程度の期間が必要になります。効果に即効性を求めないで、焦らずにじっくりと筋膜リリースを行いましょう。一度にたくさんするのはカラダに負担がかかります。焦らずに継続することで体質改善にもつながっていきます

フォームローラーを使おう

筋膜リリース ダイエット

 筋膜リリースを行うときに筒状のフォームローラーを使うことがあります。カラダの硬い部分、伸びにくい部分にフォームローラーを当てます。カラダの重みで当てた場所を圧迫しつつ、圧迫した部位に関連する関節を前後、左右に動かしながら解きほぐすように伸ばしていきます。これらの手順を圧迫する箇所につき90秒程度行います。

フォームローラーは、スポーツ用品店やホームセンターなどに売っています。また、Amazonなどネットでも安く購入することができます。

◇ボール型もある

テニスボール型のものが販売されています。こちらはフォームローラーよりもかなり安価で買えるので、肩こりをほぐしたいだけの方はこちらをおすすめします

普通のテニスボールでも代用できますが、しっかりとした効果を得たいなら専門の道具を使用するのが一番です。筋膜リリースは体重をがっつりとかけて行うものなので、圧力の弱いテニスボールだと空気が抜けてしまうので、筋膜リリース専用の道具を使用するのをおすすめします

筋膜リリースをおすすめできない方

以下に当てはまる方は筋膜リリースはおすすめできません。医師などに判断をしてもらってから行うようにしましょう。

  • 骨粗しょう症の方
  • 抗凝固療法を行っている方
  • 糖尿病の方
  • 高血圧の方
  • 静脈瘤を患っている方
  • 妊娠中の方
  • 体調が悪いとき

筋膜リリースとストレッチの違いとは?

ストレッチ 筋膜リリース 違い

ストレッチと筋膜リリースの違いについて説明をいたします。

1.対象の違い

ストレッチの対象は個別の筋肉、筋膜リリースの対象は、歪みの原因である筋膜です。

2.目的の違い

ストレッチは、スポーツなどのケガの予防から発達したものなので、筋肉の柔軟性が良くなり、関節の可動域を広げることを目的としています

筋膜リリースは、筋膜のねじれや癒着による筋線維の短縮を解放して、歪んだ姿勢や可動障害を改善することを目的としています

3.時間の違い

ストレッチは、通常5~30種類ぐらい行われ、静的なストレッチの場合でも、長くて60秒を限界としています

筋膜リリースは、コラーゲン線維の伸張する時間により、最低90秒は必要とされております。効果を出すには、2~5分程度リリースするのに必要な場合もあります。

4.その他の違い

ストレッチは、運動支点を安定させることにより対象とする筋肉を伸ばします。筋膜リリースは、筋肉を包んでいるネット状の線維を対象としているので皮膚を通して直接、制限部位を伸張します。ストレッチは、折り曲げるようなイメージ。筋膜リリースは、引っ張り(又は、圧迫して)伸ばすようなイメージです。

筋膜リリースのすごい効果とは?「天白区パーソナルジム からダイエット配信」

ご視聴ありがとうございました!天白区パーソナルジム土井(どい)がお送りいたしました!

筋膜リリースはカラダを正常に保つのにとても大切な存在です。自宅でも簡単にできるのでおすすめです!

リアでも筋膜リリースを指導しております、筋膜リリースやりたいなって方は担当のパーソナルトレーナーにリクエストください♪ ではみなさん2020年も美ボディ作っていきましょうーー^^

「本日11名様がトレーニングを受けられます」

関連記事一覧